中国雲南、タイ、ラオス、ビルマの人、生活、そして音楽。 ひょうたん笛(葫芦絲)演奏者が綴る「おと」、「ことば」  
お知らせ
 
 ☆ 国立民族学博物館にてマルチメディア番組『徳宏タイ族のうた』公開中
    (2010年6月より みんぱくビデオテーク)

 ☆ 「これまでのライブ履歴」

 ☆ フルス(葫芦丝)注文の仲介します
   春の注文は締切ました。
   次の引渡しは2016年秋以降になります。お問い合わせください。
   詳細は『コチラ』
出会いと、別れ ④ 日記の秘密。変わらなかったワン母

日本に帰国する。また単調だが忙しい生活を繰り返す。
でも、去年よりなんだか少し落ち着き、空中に眼を泳がせられる。顔をあげて眼をどこかに向ける。見えない何かと対話するように、見えない何かに話しかけるように、見えない何かが話しかけてくるかのように。
視界のなかの何かがノックしてくる気がする。夕陽を見て夕焼けの美しさや恐さが話しかけてきて、昔話を連想したり。そんな対話。

わざわざ飛行場までワン母とコン父は見送ってくれた。
僕がセキュリティーチェックを受けて建物の奥に入っていくまで二人は見送ってくれた。仲良く椅子に座ってこちらを眺めて見送っていた。とても可愛いらしい二人だった。

blog201003-01.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 

copyright © 2006 People, Life and MUSIC all rights reserved.