中国雲南、タイ、ラオス、ビルマの人、生活、そして音楽。 ひょうたん笛(葫芦絲)演奏者が綴る「おと」、「ことば」  
お知らせ
 
 ☆ 国立民族学博物館にてマルチメディア番組『徳宏タイ族のうた』公開中
    (2010年6月より みんぱくビデオテーク)

 ☆ 「これまでのライブ履歴」

 ☆ フルス(葫芦丝)注文の仲介します
   春の注文は締切ました。
   次の引渡しは2016年秋以降になります。お問い合わせください。
   詳細は『コチラ』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情熱の結晶

10年前、中国でも映像編集がデジタル化してビデオカメラがようやく市販されるようになって間もない頃、友人たちにはお金も機材もなく、ただ情熱と意思だけがあった。

僕自身、その当時に劇映画は見ていたけれど、和淵や李(リシン)が取り組もうとしていたドキュメンタリーにはまったく関心が無かった。第1回目のユンフェスト(雲南ドキュメンタリー映画祭)も興味が無くて、どこかの村に行っていたと思う。

その撮影がどれだけ大変なのかも、よくわからなかった。
僕ら3人の旅が始まる。寝台バスにのって昆明から一日かけて徳宏州を目指した。

102-0253_IMG.jpg

[情熱の結晶 その2]の続きを読む
スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 
 
 

copyright © 2006 People, Life and MUSIC all rights reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。