中国雲南、タイ、ラオス、ビルマの人、生活、そして音楽。 ひょうたん笛(葫芦絲)演奏者が綴る「おと」、「ことば」  
お知らせ
 
 ☆ 国立民族学博物館にてマルチメディア番組『徳宏タイ族のうた』公開中
    (2010年6月より みんぱくビデオテーク)

 ☆ 「これまでのライブ履歴」

 ☆ フルス(葫芦丝)注文の仲介します
   春の注文は締切ました。
   次の引渡しは2016年秋以降になります。お問い合わせください。
   詳細は『コチラ』
色とかおりの世界

去年12月の朝の市場の活気。

市場は、刺戟に満ちている。

tIMG_0823.jpg tIMG_0825.jpg

色とかおりが迫ってくる世界。気にかければ、触って物を確かめる。
喚起される味と食感。
僕は市場に立って目の前に広がる現実を包み込むような、特別な雰囲気に圧倒される。

この溢れんばかりの感覚の荒波を生む現実のなかで感じられる非現実感。
きっと、行き交う人びとの脳裏に生まれては消える料理のアイディア、つくること、たべることの手際、お金の計算…。

そんな人びとのイメージと感性の渦、カオスに巻き込まれている、非現実感がある。
IMG_0801.jpg IMG_0804.jpg IMG_0726.jpg IMG_0799.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 

copyright © 2006 People, Life and MUSIC all rights reserved.