中国雲南、タイ、ラオス、ビルマの人、生活、そして音楽。 ひょうたん笛(葫芦絲)演奏者が綴る「おと」、「ことば」  
4月の予定 織機の音と楽器についてご紹介する予定です。

□ 4月6日(日)
『徳宏タイ族の音文化-音で対話する楽器と織機』
場所:国立民族学博物館
時間:14時30分~15時30分
料金:参加費のみ無料
   ただし万博中央口から入場の場合は入園料が必要。館内の観覧料が必要。
H P :http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon

映像や演奏をまじえてお話しします。


□ 4月22日(火)
スリヤサンキート・ワークショップ
『徳宏タイ族の音文化-音で対話する楽器と織機』
場所:大阪 船場アートカフェ
楽器の演奏とレクチャー(映像の上映あり)
時間:19時~21時予定
料金:無料

映像や演奏をまじえ、より詳しく楽器と織機の音によるコミュニケーションについてお話します。
コメント
ごぶさたしています。
4月6日は、ぜひお話を聞きに行きたいと思っています!
 
 
2014/04/02(水) 23:18 | URL | manami #CfDrN1IU[ 編集]
コメントの投稿
 
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asianmusic.blog50.fc2.com/tb.php/208-beaf3d1b
この記事にトラックバックする
 
 
 
 
 
 
 
 

copyright © 2006 People, Life and MUSIC all rights reserved.