中国雲南、タイ、ラオス、ビルマの人、生活、そして音楽。 ひょうたん笛(葫芦絲)演奏者が綴る「おと」、「ことば」  
11月の予定  「タイ族音楽の夕べ」

11月12日に、京都・京都文教大学の「ぶんきょうサテキャン宇治橋通り」にてイベントがあります。
無料ですので、興味のある方はぜひお越しください。

『タイ族音楽の夕べ』

場所:京都・きょうとぶんきょうサテキャン宇治橋通り

20141112京都文教大学サテライトキャンパス
■日時:11月12日(水) 18:00~19:30
■会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
京都文教大学総合社会学部教授 馬場雄司による音楽イベントです。
北部タイ音楽と雲南タイ族音楽についてお話と演奏をいたします。
ひょうたん笛のほか、音を奏でる『織機』のお話もします。

■参加無料、事前申込不要
■問合せ:
京都文教大学フィールドリサーチオフィス
TEL:0774-25-2630/E-mail:fro[at]po.kbu.ac.jp
※メールでご連絡の方は[at]を@に変えてください
http://www.cyber.kbu.ac.jp/blog/ujibashi/
コメント
コメントの投稿
 
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asianmusic.blog50.fc2.com/tb.php/217-900e5a97
この記事にトラックバックする
 
 
 
 
 
 
 
 

copyright © 2006 People, Life and MUSIC all rights reserved.